ED治療薬ごとの特徴 | 驚異の持続時間!ED治療に役立つシアリスを安く手軽に購入する方法

ED治療薬ごとの特徴

「ED治療薬ごとの特徴」の画像です。

現在、ED治療薬として有名なのがバイアグラ・レビトラ・シアリスの3種類です。
最近はアメリカでステンドラという新たなED治療薬も開発されており、こちらはバイアグラ・レビトラ・シアリスの特徴すべてを兼ね備えた最新鋭のED治療薬として話題になっています。
ただ、日本ではまだバイアグラ・レビトラ・シアリスの使用が一般的で、ED治療をおこなっているクリニックから処方されるED治療薬もこの中のどれかになるでしょう。

先ほども言ったように、ED治療薬の基本的な効果はPDE5を抑制し、ペニスを再び勃起できる状態に戻すことです。
この基本的な効果は3種類とも同じなのですが、それぞれで違った特徴を持っているため、みなさんのEDの状態に合わせた利用が大切になります。
例えば、世界で初めて承認されたバイアグラの場合、安定して高い勃起力が自慢となっています。
勃起時の大きさや硬さ、持続力などを全体的に向上させられるため、ED治療薬の中でも安定感があります。
2番目に承認されたレビトラは即効性が自慢。
他のED治療薬が服用から1時間ほどしなければ効果を発揮しないのに対し、レビトラは早い人なら10~20分程度で効果を発揮してくれます。
服用するタイミングを深く考えなくてもよく、性行為をする直前に服用しても肝心なときに効果を発揮してくれるでしょう。

そして今回オススメするシアリスですが、こちらは効果の持続時間が驚異的です。
一般的にED治療薬の持続時間は長くて6時間ほどと言われていますが、シアリスの場合は早くても24時間、長ければ36時間も効果が持続するのです。
早朝に服用したとしてもその日の夜なら優に効果を発揮してくれるのです。
こちらも服用するタイミングを考えるのが苦手な方にオススメですし、食事の影響を受けにくいというメリットもあります。
ED治療薬といえばバイアグラでしたが、最近ではシアリスを愛用する患者さんも多く、どんどんその人気を高めています。